Honda Motor Co., Ltd. ホンダエンジニアリング株式会社  キャリア採用サイト Honda
採用サイトHOMEへ 企業情報 採用情報 職種の紹介 転職者からのメッセージ ギャラリー アクセス お問い合わせ



ずらっと並んだ9の数字
なにを表しているか、わかりますか?
この一つひとつが「EGの働く環境」の特徴を表しています。
数字が語るEGのリアルな姿の中に
意外な一面がみえてくるかも…。
※EGとは、ホンダグループ内でのホンダエンジニアリングの通称です。
だれも辞めないわけではありません。それでも、離職率は5年間でわずかに0.48%。
ざっと計算すると2700人の社員がいて、退職者が年間約13人。
1つの企業に生涯勤めることが難しい現在では、驚異的な数字といえませんか?


↑PAGE TOP
一斉にいなくなります。水曜日と金曜日の夕方、5時半になると職場から人影がなくなります。
パソコンをシャットダウンするのももどかしい様子で、また一人、また一人と帰路につきます。
正直なところ、中途採用のほとんどの人がこの徹底ぶりにはじめは驚きます。
すぐに慣れますけどね。


↑PAGE TOP
この数字は、ウソかと思われるかもしれませんが、本当です!
EGでは、1ヶ月の残業時間が30時間を超えないように指導されています。
遅くまでいたくても「早く帰れよ」と上司に背中を押され、しまいには怒鳴られます。


↑PAGE TOP
部署は明確にできませんが、中途採用者の比率を出してみたらこうなりました。
前職もいろいろで機械設計の企業や電子部品メーカーの研究員、
化成品関連の商品開発を担当していた人など実にバラエティに富んでいました。
「中採だからって臆することなんてないですよ」というのが
最近、なかまとして加わったエンジニアの証言でした。


↑PAGE TOP
「ボクはアメリカ」「あ、俺は中国」と数えていくと、なんと昨年の出張先は世界30カ国も!
昨年1年間で海外出張した人は692人。4人に1人は海外に出かけたことに。
なぜなら、全世界にあるHondaの開発・生産拠点には、
EGの社員はその全てに出張の可能性があるからなんです。南極以外は出張先候補です。
ちなみに滞在期間の平均は21.8日。つまり、週末が過ごせる可能性があるってこと?


↑PAGE TOP
どうでしょう、若いのか、それとも意外にいってるのか?
EGに勤める社員2700人の平均年齢を出してみました。
みな同じ白いユニフォームにグリーンのキャップをかぶっているので、
職場を見わたしたところでは、何とも言えませんが、
仕事に年齢が関係ないことだけは確かです。


↑PAGE TOP
新卒にとっては、なんてことないのかもしれませんが、
社会人経験者の方となるとどうでしょう?
全社員の有給休暇消化率が100%だと聞くと…。
一部には「その分、普段の仕事が濃密になる」と嘆かれる方もいらっしゃいますが、
メリハリのある仕事の仕方だと考えてください。


↑PAGE TOP
年間のお休みが多いか少ないかは、判断しかねますが、
「家族と過ごす時間が作れるようになった」とか
「あきらめていた趣味を再開しようと考えるようになった」と口にする人が増えています。
のんびりなにもしないのもいいとは思うのですが…。


↑PAGE TOP
“夢のマイホーム”ってフレーズ、本当に見果てぬ夢になってしまった昨今、あまり聞きませんね。
でも「EGの社員の多くは、意外に自分の家を持っている!」というウワサが…。
というのも、ホンダ住宅共済会や財形貯蓄などの制度で、会社も積極的にバックアップしているから。
ちなみに先日、ある社員は30代で自分の家をゲット。しかも新築!
ライフプランナーの試算では、このままマジメに働けばもう1軒建つそうな。ウラヤマシイ。


↑PAGE TOP
前のページへ戻る



©Honda Motor Co., Ltd. and its subsidiaries and affiliates. All rights reserved.    ページトップへ